画像

大
中
小

banner rev_man.html rev_wo.html

banner

マイナチュレ シャンプーは男性用シャンプーとどう違う?

マイナチュレシャンプーは、女性が利用している人が非常に多く、男性向けには作られていません。
男性が使えない成分が含まれているというわけではありませんが、皮脂の分泌が多い、男性の場合は洗浄力が求められますが、このマイナチュレシャンプーにはそこまでの激しい洗浄力はありません。
しかも臭いが女性的な甘い匂いとなっているので、男性がつけていると、やや違和感を感じる可能性もあるといえるでしょう。
このようにマイナチュレシャンプーは、男性用シャンプーとは違う特徴がいくつか存在します。
決定的な違いは洗浄力と匂い。
特に臭いは天然素材を使用したシトラスハーブの匂いとなっているため、男性の育毛シャンプーにはなかなかない使用感となっています。
成分的に見ても、オレンジ油、ローマカミツレ花油、エンピツビャクシン油、パルマローザ油、ローズマリー油など、油分が多いのが、女性向けシャンプーならではの特徴となっています。
そのため、男性が使用すると頭皮の皮脂をねこそぎ落とすような爽快感を感じられないでしょう。
成分のバランスを見ても、洗浄能力の強いものはラウロイルシルクNA、サリチル酸など、ごくわずかです。
どちらかというと保湿や潤い、毛髪のハリやツヤに重点が置かれているといえるでしょう。
髪がパサついたり、ドライ肌の人にとっては男性が使用しても良いと言えそうですが、それ以外の男性はあまり使用感に満足することはないでしょう。
このように女性用シャンプーというのは、男性用シャンプーにはない健やかさを追い求めているというのが成分からも浮き彫りになっています。
ただ、男性が使用しても、もちろんトラブルが生まれるというわけではないので、どなたか家族や恋人などが使っていたら、ちょっと借りて試してみる程度であれば良いのではないでしょうか。

Copyright(c) 2013 Kaminoke Care. All Rights Reserved.