画像

大
中
小

banner rev_man.html rev_wo.html

banner

女性は育毛剤を使用しても良い?

最近は男性のみならず女性も育毛剤を使用している方が増えています。
男性は30代ぐらいから育毛剤を使用する方が多いですが、女性は40代や50代など、やや年齢が高くなってから使用するケースが多くなっています。
女性の場合は男性型脱毛症のような、はっきりとした地肌が見えてしまうほどの薄毛というのはそこまで多くはありませんが、髪がやせ細ったり、艶がなくなり、力強さがなくなってしまうケースは多いにしてあります。
そして育毛剤を使う際は、できれば女性専用の育毛剤を使用しましょう。
成分によっては男性ホルモンへの影響の強い育毛剤も存在します。
そういった育毛剤は絶対に女性は使用しないようにしましょう。
もし使用した場合に、体内のホルモンバランスが崩れ、体調を崩してしまうケースもあります。
また、妊娠中に使用してしまうと、胎児へ影響を与える可能性もあるので、十分に注意が必要。
男性と女性では、頭皮の皮脂状態にやや差があります。
男性の方が皮脂の流出が激しく、毛穴を詰まらせて固まるケースが多いのに対し、女性はそこまで皮脂が多く排出されるということはなく、どちらかというと乾燥している方のほうが多い傾向にあります。
これだけでも、それぞれの体質に合った成分が違うということがわかりますね。
女性の場合は、できるだけ保湿力が高くて低刺激なものを選ぶと良いでしょう。
基本的に女性用の育毛剤というのは、ミノキシジルやフィナステリドが配合されていないものばかり。
ですので、副作用の危険性もほとんどないと言って良いでしょう。
また最近では女性特有のびまん性脱毛症に対応した育毛剤も販売されています。
自分の体質や髪質、そして脱毛症の種類によって選ぶ育毛剤を変えるのがベストです!

Copyright(c) 2013 Kaminoke Care. All Rights Reserved.