画像

大
中
小

banner rev_man.html rev_wo.html

banner

育毛剤を効果的にするマッサージとは

育毛剤は頭皮の血行状態を良くするものがありますが、実際に自分の手を使って頭皮の循環を良くさせるマッサージも有効な育毛方法の一つです。
これは昔から言われていることで、血行促進や血管拡張の作用があれば、頭皮に良い影響を与えてくれます。
原始的な方法ではありますが、マッサージは非常に効果があります。
ストレスや日頃の生活習慣の乱れで頭皮の毛細血管が伸縮し、血行の流れが悪くなり、頭皮に十分な栄養素が行き渡らないということは、医学的にもすでに実証されています。
しかし、ただ闇雲に頭部をマッサージすれば、いいというものではありません。
頭部には幾つか、発毛を促すツボがあり、そこを重点的にマッサージすると良いでしょう。
頭頂部には「百会」と呼ばれるツボがあります。
ちょうど耳と耳を結ぶ中心に位置する部分が、そのツボに該当します。
5分程度でも問題ありません。
指の腹を使って、強すぎず、弱すぎずぐらいの程よい強さで数分間マッサージしましょう。
他にも足の裏の親指付け根部分にある「湧泉」と呼ばれるツボも発毛効果があるということで、有名なツボです。
こちらも同様に数分間、程よい強さでマッサージすると良いでしょう。
足の裏と取るというのは一見、関係なさそうに思えますが、頭部のリンパと足の付け根には密接な関係があるので、血液循環に大いに役立ちます。
そしてマッサージをするタイミングですが、お風呂上りに育毛剤を塗布した後にやるのが、最も効果的です。
体温が上昇している時は血行の循環がよくなり、育毛剤の浸透性が高まります。
その時に行うマッサージは助長効果も抜群!
夜、お風呂から出て、育毛剤を塗布し、数分間マッサージをする、そしてしっかりと頭が乾ききったところで就寝する、という生活リズムを続けていくと薄毛改善の効果が現れるはずです。

Copyright(c) 2013 Kaminoke Care. All Rights Reserved.