画像

大
中
小

banner rev_man.html rev_wo.html

banner

育毛剤の効果的な使用方法

育毛剤の塗布で、より効果を感じるには、やはり頭皮状態を清潔に保っておくことが重要となります。
女性に比べて男性の方が男性ホルモンの分泌が多いため、頭皮の皮脂量が多くなる傾向があります。
頭皮状態が清潔に保てないと当然、育毛剤の浸透率も弱くなってしまう傾向に。
そのためには毎日のシャンプーは欠かせません!
できればシャンプーも市販の普通のものよりも、アミノ酸配合の頭皮の汚れが落ちやすい成分が配合されているものがベストです。
アミノ酸配合は頭皮のフケやパサつきを防いでくれるので、育毛剤との併用で非常に効果があります。
また、育毛剤によっては同じメーカーから育毛シャンプーも販売されているケースがありますので、セットで購入してみても問題ありません。
乾燥肌の人はアミノ酸配合の育毛シャンプーが特に向いていますが、逆にオイリー肌の人は石鹸系のシャンプーを利用すると良いでしょう。
そして頭皮状態を清潔に保ったら、あとは育毛剤の正しい使用方法がポイント。
「朝晩の使用」と説明書に書いてあるケースが多いと思いますが、できれば12時間あけて利用するのがベスト!
例えば朝の7時に使用したら、仕事から帰ってきて夜、お風呂に入ってシャンプーをした後の7時ぐらいにまた育毛剤を塗布するのが理想的です。
なぜなら、育毛剤が浸透している時間というのは大体12時間ぐらいを目安に製造されているからです。
途切れることなく、頭皮に育毛剤を浸透させたいのなら12時間ぐらいを目安に考えておくと良いでしょう。
また、昔から言われていることですが、育毛剤を塗布したあとは、指の腹で軽く頭皮を刺激するようにマッサージすると血流がよくなり、より効果を発揮しやすい頭皮状態となります。
人間の髪の毛の成長は夜10時から深夜の2時までと言われていますので、その前に育毛剤を塗布することをお勧め致します。

Copyright(c) 2013 Kaminoke Care. All Rights Reserved.